妻より単車を愛す。

ゲームしか趣味のなかった私が、バイクと出会ったことでいろいろな思い出や経験を手に入れた!その記録ですv( ̄Д ̄)v
思い出ギャラリー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓さまざまな人気ブログランキングに参加中♪↓
人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 バイクブログへTREviewブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援してくれると大感激であります!!  v( ̄Д ̄)v↑
いろんなバイクブログを見てみましょう

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

暗闇のバックオーライ!? ~二十歳で補導される?~ 

とある、土曜日

私は、CBR400RRのメンテをするために実家に戻っていた

・隅々までの清掃
・キャブを外して清掃
・プラグ交換
・チェーン清掃
などなど

実家だと騒音など気にしなくていいし、気がねなく作業ができるため、めんどうな作業や、バラバラにする作業は常に実家で作業していた

朝早くから実家に向かう

実家についてちょっと、休憩してから早速作業に入った

作業は、89年式のCBR400RRは作業が簡単でタンクもすぐはずれるし、作業は簡単だ

淡々と作業を進めると、やろうとしていたすべての作業が何事もなく終わった…

終わったときにはもう、夜になっていた…

実家ではちょうど晩ご飯だったため、ご飯をゴチになって帰ろうかと思っていた

ご飯を食べてゆったりしてたら、いい感じの時間になっていた…

いい加減、時間なので帰ろうとCBR400RRに火を入れた

しっかりとメンテナンスしたため、CBRは順調に走り出した
メンテする前に比べると順調に走る走る♪

これだから、時間をかけたメンテナンスはやめられない(笑)

実家を出て、しばらく走ると…

なんか調子悪い?

違和感を感じた…

その瞬間!!

急にアクセル全開状態になり、急加速した

あわてて私は、アクセルを戻してみたが加速は止まらない!!

仕方が無いので、キルスイッチをOFFにしてやっと止まった

偶然か?なんだろう?と思った私はギアをニュートラルに入れてセルを回した

すると、いきなりエンジン全開でおさまる気配がない…
アクセルは戻してる

なぜ?

仕方が無いから…

親父を呼んでCBRを実家に戻そうとした

親父に電話をして
地べたに座ってコーヒーを飲みながら親父を待つこと数分…

人通りのない田舎道

人も車もまったく通らない中、一台の車が通り過ぎた

が!?

戻ってきた!!

バックで急に戻ってきた
 Σ(-Д- ;)

そして二人の大人が車から降りてきた…

スポンサーサイト
↓さまざまな人気ブログランキングに参加中♪↓
人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 バイクブログへTREviewブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援してくれると大感激であります!!  v( ̄Д ̄)v↑
いろんなバイクブログを見てみましょう

暗闇のバックオーライ!? ~親父と一緒にドナドナド~ナ…~  


暗闇の中から二人の男女が降りてきた…


 『うわっ、変なの降りてきたよ…』
 Σ(-Д- ;)

たち悪い奴らが、からんでくるのかと思った瞬間!!


 『おい!!お前!』

私 
 『はい?』
 (  ̄ロ ̄)


 『今何時だと思ってんだ?』


 『(携帯を見て)23時ですけど何か?』


 『とりあえず、免許書を見せろ?』


 『ほれ!(免許書をわたす)』

男 
 『…』
 ( ̄▽ ̄:) エッ


 『なんなの?』


 『あー(男と顔を見合わせて)』

男  
 『実は警察なんだけど』


 『??』

どうやらこの警官らは、私を未成年だと思ったらしい…

警官男
 『いや~こんな時間になにやってるの?』


 『単車、故障してうごけないんだけど?』

警官女
 『どうするの?誰か来るの?』


 『親、呼んだんで平気だよ。つーか、なんなの?』

警官男
 『いや、君は違うけど、たまに未成年がこんな時間にうろうろしてるから、事情を聞こうと…』


 (未成年って俺は二十歳こえてんだけど…)

警官女 
 『じゃ、親が来るって言うから大丈夫そうだし私達はこれで…』

警官男
 『では、気をつけてね?』


 『…』

つーか、私って何歳に見えるんだ…
年齢はよく若く見られることが多い私
高校生からよく、初対面でいきなりタメ口きかれるのもこのせいなのか…

ムカついて待ってるなか、親父が迎えに来た

親父
 『この野郎!!何時だと思ってんだ!?』
 (*`Д´)φ
 

 『うるせ~よ!俺も好きでこうなった訳じゃねぇ!!しかも、親父の前に警察が迎えに来たよ(笑)』

親父
 『??』

この後、親父が私のアパートまで送ってくれた…

深夜のアパートにCBR400RRと私がやっと帰ってきた!!

この後、ばったりと倒れるように寝たのは言うまでもない…

そして、この後70㌔の道のりを一人で帰り、明日5時起きの親父…

グッジョブ (´Д`;)


↓さまざまな人気ブログランキングに参加中♪↓
人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 バイクブログへTREviewブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援してくれると大感激であります!!  v( ̄Д ̄)v↑
いろんなバイクブログを見てみましょう

89年式CBR400RRの問題と私の知識不足の問題  

自宅(アパート)にCBR400RRと共に親父にドナドナされて帰ってきた私達は、とりあえず寝た…

次の日、例の自転車屋さんの店長に電話してCBR400RRを修理引取りを依頼し、私は学校に向かう

放課後、学校が終わると同時に店長から電話が来た…

店長
 『CBR400RR、直ったよ~』


 『マジすか?すぐにとりに行きます!!』

CBRが直ったらしい
 v( ̄Д ̄)v

予想以上に、早く直ったことに喜びを隠せない私は、ニヤニヤしながら自転車屋さんに向かった…
(たぶん、バスの中でもニコニコしてただろうな…(キモッ))

自転車屋さんに到着すると同時くらいに店長から説明を受ける

すると、アクセルワイヤーが切れていたらしい
 (´Д`;)

戻りのアクセルワイヤーが切れて全開のまま、戻らなくなっていた

そのため、全開状態から抜け出せずにどうしようもない状態になっていたらしい…


 『89年式のCBR400RRのアクセルワイヤーなんてよく在庫ありましたね?』

店長
 『えっ、もちろん在庫してないよ?』


 『( ̄▽ ̄:) エッ』

店長
 『自転車のワイヤーで代用したから大丈夫!!』

店長の説明だと、太さが同じくらいのワイヤーを代用して作成したので、強度的には問題ないらしい

とりあえず、直ってくれたのでよかったよかった…

しかし、店長から説明を受ける

店長
 『このバイクも年代的にもう古いバイクだから、このワイヤーみたいに劣化していきなり壊れる可能性があるから注意してね?』

との事。

メンテナンスは大事だよね~♪

身をもって体験したのでした…

ナンブさんみたいな知識が欲しい
シンゲンさんみたいな体力が欲しい

足りない部分が、たくさんある
まだまだ、修行が足りないのである…

↓さまざまな人気ブログランキングに参加中♪↓
人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 バイクブログへTREviewブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援してくれると大感激であります!!  v( ̄Д ̄)v↑
いろんなバイクブログを見てみましょう

プロフィール

ひるつき

Author:ひるつき
バイクと出会ったことで起こったさまざまな、出来事を思い出しながら書いております v( ̄Д ̄)v

ブログ内検索
全記事カテゴリ別サイトマップ
カウンター

↑アクセスカウンター
現在の閲覧者数

↑オンラインカウンター
最近のコメント
さまざまな感想
ありがとうございます~♪
自動車保険を安くしてガソリン代を確保しよう

ウェブクルー

合資会社エースコーポレーション

バイク保険一括見積りサービス
このブログもFC2で
書いてます
便利な機能が満載です
私も使っていますよ♪

 ブログをはじめる ならFC2ブログ !!最強ブログ を目指してみませんか?

FC2プロフ で簡単プロフ作成!!
自分をみんなに紹介しよう

簡単にかわいくできるFC2カウンター

ブログになれたら1GBの無料ホームページスペース でHP作成してみませんか?
あし@


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。